<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

おすすめレストラン@仙台

0
    南欧創作料理とワイン
    ロシアンブルー
    〒980-9811
    仙台市青葉区一番町3-4-23 佳月ビル3F


    それほど仙台に詳しいわけではありませんが、
    このレストランは「ぐるなび宮城版」で検索して
    行ってみました。ランチのパスタコースを食べましたが、
    おいしかったです。


    前菜の盛り合わせ


    パスタ


    デザート盛り合わせ

    昼のランチコースは1600円から。
    コース以外にも、手頃なランチがあります。
    もし次回仙台に行くことがあったら、
    夜行ってみたいです。
    続きを読む >>
    la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 00:18 * comments(0) * trackbacks(0)

    ポール・ボキューズ ル・ミュゼでランチを堪能

    0
      少し前のことだが、東京の国立新美術館の中にオープンしたポール・ボキューズ
      ル・ミュゼ
      に行ってきた。ボキューズがリヨン以外に店を出すのは初めてということもあり、連日ランチタイムは大盛況。午前11時の開店と同時に満席になり、平均1〜1.5時間待ちは覚悟しなければばらないが、それでも食べる価値は大いにあると思う。


      続きを読む >>
      la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 00:02 * comments(0) * -

      10円饅頭

      0
        5円コピーがあるなら10円饅頭も・・・?


        和ふ庵は千葉を本拠に首都圏で展開する饅頭のチェーン店!
        その蒸したてまんじゅうはテレビでも放映されたとあって
        連日飛ぶような売れ行き。店には行列ができる。

        経堂店は小田急線経堂駅すぐのビルの地下にある。
        今日も並んで買った。


        かわいい一口サイズのお饅頭である。うっかりするとつい食べ過ぎてしまう。

        比較のため10円玉を置いてみた。

        元祖10円まんじゅう
        20個セット230円
        30個セット340円
        50個セット550円
        la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 18:13 * comments(0) * -

        高級スィーツ デメルのザッハートルテ

        0


          ウィーンにはおいしいお菓子が沢山ある。なかでも有名なのが「ザッハトルテ」だ。
          これはザッハというパティシエが考案したチョコレートケーキで、ウィーンを代表するお菓子。私もウィーンに立ちよる時は一度は食べることにしている。
          ウィーンではホテル・ザッハーとデメルの間で本家争いがあったほどだ。
          デメルは現在日本法人を立ち上げ、原宿本店のほかデパ地下でも販売しているURL
          久しぶりにデメルで買って食べたが、やはり美味嬉しい
          続きを読む >>
          la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 21:32 * comments(2) * -

          甘いパパ! 《シュクレペール》 極上スイーツ@世田谷

          0
            世田谷区の田園都市線、二子玉川駅から歩いて7分ほどのところにある
            フランス菓子「シュクレペール」は、私のお気に入りのケーキ屋の一つだ。
            シュクレペールとは「甘いパパ」という意味。

            この店は駅から少し離れた場所にあり、知る人ぞ知る隠れ家的な存在。
            入り口は表通りには面しておらず(そう作る事もできたはずなのに!)、
            裏通りに面している。しかも少し幅の広い歩道から奥まっているため、
            注意して見ないと通り越してしまう。
            こういうところに店を構えるのは、よほど味に自信があるからだろう。

            とはいえ、私もまだ数回しか入ったことはない。
            店内は狭く、テイクアウト主体だが、店の前のテラスでも食べられるようになっている。
            その場合はケーキを選んでお皿に盛ってもらう。
            テラスにはセルフサービス(無料)のお茶が用意されているのがうれしい。
            これはとても良いアイデアだ。

            今日はフレジェ(イチゴのショートケーキ)を食べた。
            あわ立ちのキメ細かな生クリームの甘さは控えめ。美味だった。

            ホームページには、ケーキの紹介や通信販売のほか、毎月5,15,25日に
            10%オフのサービスが受けられるクーポンもある。

            シュクレペール
            世田谷区玉川3−21−5
            Tel&Fax 03-3708-8580
            Open 10:00〜20:00 無休
            la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 20:42 * comments(0) * trackbacks(0)

            奥会津の味

            0
              会津若松の知人を久しぶりに訪ねた。昨年ある音楽会で一緒に仕事をした仲間だ。
              我々音楽家は、仕事を離れると会う機会がなかなかないのだが、その人とは
              ふとしたメールがきっかけで九ヶ月ぶりの再会となった。鶴ヶ城を訪れたあと、
              車で一路西を目指し、美味しい豆腐が食べられる店に連れて行ってもらった。
              なにしろ会津若松市内から1時間半、奥会津の金山にある。ほとんど秘境に近い、
              いやほんとに秘境(笑)。
              そんなところに知る人ぞ知るこの豆腐屋、玉梨豆腐茶屋がある。


              名物は青ばとかご寄せ豆腐。辛子味噌か、おろし生姜に花鰹をのせ、醤油で食べる。

              そのまま食べても大豆の香りと甘みが口のなかいっぱいにひろがり、
              シンプルなはずなのに深いコクと旨味を感じさせる。
              他におからドーナツもあり、それも美味。
              奥会津に行かれる方にはぜひお勧めだ。

              オンラインでお取り寄せもできる。詳しくは以下のホームページを参照されたい。
              http://aobato.jp
              la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 22:34 * comments(4) * trackbacks(0)

              「極上スイーツ」@札幌

              0

                ↑札幌大通り公園の夜

                その店は札幌の中心街から外れた住宅街、表通りを一本入った道にある。
                おそらく気にとめなければ、洋菓子店とは分からずに通り過ぎてしまいそうだ。
                そんなところに、札幌でも5本の指に入る「極上スイーツ」の店がある。

                パティスリ レシピ。 
                〒001-0021
                札幌市北区北21条4丁目2-50
                Tel.&Fax. 011-737-5166
                月曜定休。
                最寄り駅:北24条駅(札幌市営地下鉄南北線)
                テイクアウトのみ


                レシピのケーキは甘さも上品でしつこい後味が残らない。
                コーヒーブレイクにも、食後のデザートにも適している。

                写真の3点は、手前左から洋ナシのタルト、サバラン(右)、オペラ(後)、である。
                紙を巻いて3個のケーキが持ち帰りの間に動かないようにしてある。
                この気遣いもすばらしい。

                オペラはピスタチオを練りこんだスポンジに金箔の
                のるゴージャスなチョコレートケーキ。
                サバランは固めのスポンジケーキに洋酒がしみこませたある。
                しかし、アルコールはそれほど感じられない。
                そして洋ナシのタルトは大きな物を切り分けるのではなく、
                一個一個焼き上げるという贅沢。

                ここで「私流」の食べ方を紹介しよう。
                タルトは電子レンジで5秒ほど温める。
                決して熱くしてはいけない。
                ケーキを電子レンジで温めるという発想は意外に思われるかも
                しれないが、出来たての余熱が取れたくらいの
                ほんのりとした暖かさは美味なのだ。
                とくに買ってきてから数時間冷蔵庫に保存してある場合は
                このことによって、風味が増すのである。
                もっともこれが出来るケーキの種類は限られている。

                電子レンジでの温められるケーキ。
                パイ・タルト系などオーブンで焼いて作るケーキ類。プリン。


                温めない方がよいケーキ
                チョコレート&生クリームを使ったケーキ、レアチーズケーキ、など。


                あくまでもケーキの温めに関しては自己責任でお願いします。
                la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 21:27 * comments(0) * -

                自然食レストラン

                0


                  先日、久しぶりに東京で外食した。昼食に自然食バイキングのレストランに入った。 和食中心の店だ。このところ練習が続き、食生活が不規則になっていることもあり、ついつられて入ってしまった。店は人気があるらしく、私が入店してまもなく満席となった。客の大半は女性だ。

                  バイキングのメリットは何種類もの献立が一度に食べられることにある。この日入った店は50種類を用意している。たしかにすごい品揃えだ。口あたりも味付けもよい。

                  ふと、私はかつて暮らしていたドイツの自然食レストランを、思わずにはいられなかった。噛みごたえはあるが、どこか大味で美味というには遠い。自然食といってもこんなにも違うのだ。

                  さて、このレストランは調理場が見えるようになっている。何度かお代わりするうちに厨房に目をやると、すでに細かく刻まれた野菜を袋詰めパックから出しているではないか!たしかにあれだけの人数が押し寄せるのであれば、刻むのも大変だろう。だが、そういうのを見ると、いかにも外食産業というビジネスが露骨に見えてしまう。所詮ここも同じか・・・?、と思いつつも何度もお代わりをしてしまった(苦笑)。やはり私は食いしん坊なのか。

                  食事をしませ店を出ると、外ではまだ20人くらいが待っていた。


                  la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 10:09 * comments(0) * -
                  このページの先頭へ