<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソロモン・グッゲンハイム美術館 NY | main | ベルリンでマルタ・アルゲリッチを聴く >>

ネトレプコのアイーダ

0
    2018年10月2日 メトロポリタン歌劇場
    ヴェルディ「アイーダ」


    アイーダ:アンナ・ネトレプコ
    アムネリス:アニータ・ラチヴェリシュヴィリ
    ラダメス:アレクサンドルス・アントネンコ



    圧巻だったネトレプコはもちろん、アムネリスのラチヴェリシュヴィリが歌、演技ともに完璧。
    残念ながらアントネンコは、声の立ち上がりが遅く、声を押している感じが否めない。後半の3幕になってからやっと調子が出てきた感じがした。 いずれにしろ、絶好調の女性2人に比べるとやはり物足りない感じがした。

    しかしなんといっても、メトロポリタン歌劇場のこの演目は、演出舞台が素晴らしい。まるでエジプトが再現されたかのような衣装、細部にわたって考古学的とも言える舞台美術。特に2幕の凱旋の場面では、私たちはあたかもタイムマシンに乗って古代エジプトに出かけたような気分になる。
    la fontaine * オペラ * 11:31 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ