<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フランス・ブリュッヘンを偲んで | main | 誕生日 >>

丹羽宇一郎「中国の大問題」を読む

0
    JUGEMテーマ:読書

    非常に興味深く読みました。著者は元中国大使で、商社マンとしても永年中国とかかわってきた丹羽宇一郎氏。現場主義である氏の、中国各地を実際に見聞きした記述には説得力があります。中国の問題のみならず、そこから日本の問題も見えてくるところに、本書の大きな特徴のように思います。日本を愛し、日本人のために筆者が世に問うたことも読み違えてはならないポイントです。

    習近平のみならず、中国政界要人との面識があり、日本のメディアからでは知りえない現政権の内情も興味深いです。
    中国が国防費の3倍の予算を教育関連費に充てていることや、ハーバード大学では多くの中国人留学生が学ぶのに日本人はわずか5人しか在籍していないなど、政治以外の現状についても本書を通して知ることができました。
    お互い引っ越すことのできない日中両国の関係を冷静に考えるには、やはり隣人を良く知り、またお互い尊重しあう態度が必要なのだと改めて痛感しました。





    la fontaine * ブックレビュー * 11:15 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ