<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 初顔合わせ | main | 医学の進歩 >>

リヒテル

0
    音楽評論家で友人の那須田務さんから勧められて、前から読もうと思っていた
    本です。先日偶然にも新宿のディスクユニオンクラシック館に中古で安く出ていて、即買いました。
    リヒテル
    リヒテル
    Bruno Monsaingeon,中地 義和,鈴木 圭介

    内容はモンサンジョンによるリヒテルの伝記と、リヒテル自身の回想を
    まとめたものです。とくに彼の手帳に書かれていた彼自身の
    演奏会やレコード録音、その他自ら聴衆として体験した演奏会や
    オペラの感想や寸評がとても興味深いです。
    もし、彼が現代に生きていたならブログとして発表したかもしれません。
    本はページ数は多いですが、その割には簡単に読めます。

    それにしてもリヒテルの実演を聴くことができなかったのは
    返す返すも残念です。

    la fontaine * ブックレビュー * 09:44 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ