<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリスマスの音楽 ハインリッヒ・シュッツ「クリスマス・オラトリオ」 | main | ブラームスの合唱作品 >>

高級スィーツ デメルのザッハートルテ

0


    ウィーンにはおいしいお菓子が沢山ある。なかでも有名なのが「ザッハトルテ」だ。
    これはザッハというパティシエが考案したチョコレートケーキで、ウィーンを代表するお菓子。私もウィーンに立ちよる時は一度は食べることにしている。
    ウィーンではホテル・ザッハーとデメルの間で本家争いがあったほどだ。
    デメルは現在日本法人を立ち上げ、原宿本店のほかデパ地下でも販売しているURL
    久しぶりにデメルで買って食べたが、やはり美味嬉しい

    チョコレートのスポンジケーキの上にアンズジャムを塗り
    上からグラシュールというチョコレートでコーティングしてある。


    木箱入り。いかにも高級感漂う。


    ほんとうは生クリームを添えて食べるが、わが家では省略した。

    それにしてもホテル・ザッハも日本法人で対抗しないのだろうか。
    あちらのケーキも本家だけあって忘れがたい味である。
    ちなみにウィーンのホテル・ザッハーのカフェはいつ行っても混んでいるが、
    午前中10時くらいは比較的空いている(参考までに)。

    ザッハートルテについて読書ウィキペディアの項目

    人気blogランキングへ
    la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 21:32 * comments(2) * -

    コメント

    そうですか、ウィーンで食べましたか。たしかに
    デメルの方が日本人の好みに合うかもしれません。
    でも本場で食べると一味違いますよね。
    食べ物に限らず、音楽でも本場では違って聞こえます。不思議ですね。
    ちなみにデメルは藤崎でも売っているみたいです・・・。
    Comment by fontaine @ 2006/12/28 9:42 AM
    私もセミナーで行った時、両方食べ比べてきました!
    私はデメルの方が好きです!
    ザッハーは少し大人の味がした気がします。。
    また本場で食べたいものです。。。
    Comment by あみ @ 2006/12/27 10:53 PM
    コメントする









    このページの先頭へ