<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アーノンクールがやってくる!(続) | main | オペラ座の怪人? >>

自然食レストラン

0


    先日、久しぶりに東京で外食した。昼食に自然食バイキングのレストランに入った。 和食中心の店だ。このところ練習が続き、食生活が不規則になっていることもあり、ついつられて入ってしまった。店は人気があるらしく、私が入店してまもなく満席となった。客の大半は女性だ。

    バイキングのメリットは何種類もの献立が一度に食べられることにある。この日入った店は50種類を用意している。たしかにすごい品揃えだ。口あたりも味付けもよい。

    ふと、私はかつて暮らしていたドイツの自然食レストランを、思わずにはいられなかった。噛みごたえはあるが、どこか大味で美味というには遠い。自然食といってもこんなにも違うのだ。

    さて、このレストランは調理場が見えるようになっている。何度かお代わりするうちに厨房に目をやると、すでに細かく刻まれた野菜を袋詰めパックから出しているではないか!たしかにあれだけの人数が押し寄せるのであれば、刻むのも大変だろう。だが、そういうのを見ると、いかにも外食産業というビジネスが露骨に見えてしまう。所詮ここも同じか・・・?、と思いつつも何度もお代わりをしてしまった(苦笑)。やはり私は食いしん坊なのか。

    食事をしませ店を出ると、外ではまだ20人くらいが待っていた。


    la fontaine * レストラン・カフェ・スイーツ * 10:09 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ